大阪パン

【大阪パン】泉北堂の食パン「極」(きわみ)がとても美味しい。

京都伊勢丹に期間限定で出店されていたパン屋、泉北堂。食パンが有名らしいので買ってみました。
その名も「極」食パン。モチモチ好きにはたまらない食パンですよ。


京都伊勢丹のパンスポットで見つけた泉北堂

週替わりでいろんなパン屋が出店するスペースがあるパンスポット。なんて最高なスペースを作ってくれたのでしょう。
京都にいながら他府県のパンが食べられたり、なかなか足を運べないパン屋がお店を飛び出してやって来てくれるなんて最高じゃないですか。こういうの、他のお店もどんどん作ってほしい。
(※新宿伊勢丹にもあります。)
そのスペースに泉北堂が来ていたのです。

食パンだけじゃなかった、泉北堂のパン

泉北堂 パン

てっきり食パンだけの販売かと思いきや、たくさんの種類のパンが揃っていました。どれもこれも良い色で焼けていて魅力的。

その中でもおすすめされているのはやっぱり食パン「極」。同様にレーズンブレッドもおすすめ感が強かったのだけど、今回は「極」だけ購入。
この食パンだけ買ったのに、かなりずっしり重みがありました。

泉北堂の「極」食パン食べてみた。

早速その日に食べてみた。
結論から先に申しますと、この食パンめちゃくちゃ美味しかったです。昨今の食パンブーム同様、バターや牛乳を沢山使用しているとのことですが、乳製品に頼ったマイルドな食パンではない、何にでも合いそうな食パン。噛めば噛むほどお米のような甘みが出て来て、漬物やみそ炒めなんかと合わせたくなるくらいでした。
そんな「極」食パンのおすすめポイントをあげていきますよ。

耳がやわらい!食べやすくて「極」。

焼き色が濃いので耳はしっかり固めかと思いきや‥めっちゃ柔らかい。実家の切りにくいパン切り包丁でもすんなり切れました。焼いて食べても固くてパサパサした感じは一切なかった。
「パンの耳は捨てます」という方でも食べたくなるような美味しさが「極」。

中身もモッチモチで「極」。

耳が柔らかいけど中身もとっても柔らかい。柔らかさよりもモチモチという食感の方が大きいかな。4枚切りくらいでも6枚切りくらいでも、モチモチの食感は楽しみめました。

通販も可能・大阪市内のイベント出店でどこまでも「極」。

泉北堂 極 チーズトースト
なけなしのチーズでトースト

お店のHPには、通販可能なサイトがいくつか掲載されています。
どのお店もパンは食パンのみの販売となっていますので、お好きなサイトで確認してみてください。

泉北堂 ネットショッピング一覧ページ

泉北堂「極」食パンあれこれまとめ

たまたま見つけた出張出店でしたが、出会えて良かった。
いや、それくらい本当に美味しかったんです。食パンが入っているケースもしっかししたものなので、お土産に持っていくのもおすすめです。

大阪の百貨店では頻繁に出展されているそうなので、ぜひチェックしてみてください。

泉北堂Bakery&Café(本店)

HP
http://www.senbokudo.net/index.html

住所
〒590-0102
大阪府堺市南区和田東329-2

電話番号
072-230-1331

営業時間
9:00〜18:00

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA